柴犬 らら。 柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

柴犬らら 薬は効く

らら 柴犬 らら 柴犬

予測できないことに弱い。

11

柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

らら 柴犬 らら 柴犬

それが 何かのきっかけに振り切れてしまうことはあるだろう。 正しく読めるようになれば、犬にストレスを与えない接し方ができるようになり、愛犬ともっと仲良くなれる 柴犬の集中力 学習能力は低くはないが、集中力が長続きしない柴犬。 【性質の活かし方】集中できる時間帯に、短く 通常は集中力が続きにくいので、何かをさせる時には短く時間を区切って行うことが大切。

1

柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

らら 柴犬 らら 柴犬

ほめる時は好きな遊びをしよう。

6

柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

らら 柴犬 らら 柴犬

周りの環境が変わると、ただでさえ繊細な柴犬はより敏感になる。

2

柴犬らら 薬は効く

らら 柴犬 らら 柴犬

犬が心地よいと感じる触り方や、タイミングを考えてスキンシップを図ろう。

8

柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

らら 柴犬 らら 柴犬

【性質の活かし方】完璧を求めず、犬と折り合いをつける 家でできるオテが外ではできなかったり、いつも着ている洋服をよその家で着られないのは仕方のないこと。 知らない人を受け入れなかったり、慣れない環境下では普段できることができなくなったりも。 【性質の活かし方】幼い頃から慣らせばいけるかも 社会化期から日常的に触れ合って慣らすことで、スキンシップを受け入れてくれるようになるケースも。

1

柴犬にありがちな性格傾向。洋犬とは違う接し方4つのポイント

らら 柴犬 らら 柴犬

思い込みを捨て、柴犬の性質を理解しよう 柴犬はベタベタ触られるのが苦手な犬が多いので、抱っこされるのを嫌がったり、ほめる時に撫でたりすると、逆効果になることも。

12